ゴルフ歴も長くなってきた^^; それでもやっぱり100切りあたりでウロウロしてる一喜一憂ブログ♪
いや~よくもまぁ、まだこんな風に
2014年08月30日 (土) | 編集 |
秋晴れ~。
気温も30度を下回り、風も少し吹いてていい感じ。
P8291119.jpg
阪神高速がびっくりするような所要時間だったので、
途中でおりて下道をぐる~んと遠回りしてやっとのことで中国道に乗ったもので、
遅刻で先に昼食を食べてスタート。

あ、なんかね、中国道の入り口あたりで大型トラックが3台くらいすっころがって道ふさいじゃってたみたいで、
結局明け方から6時間も通行止め区間があったようなんですよ。
ほんと、みなさーーーん、事故は本人も、周りも大変ですよー、私も気をつけよ。


で、話は戻り、今日もレークスワンカントリークラブへ。


いや~それにしても先週たしか一応91だったはず…
最近、100オーバーと90台をいったりきたり。

その上、差が激しすぎるような。

とりあえず今日は最近の中で一番 
最悪なラウンド内容、へたくそ極まりなかった


しかし、どうしてこんな風になってしまうのか本人は自力でわかる力がない。
何がアカンのかわから~~~~ん、これ本音。

そこで、久しぶりに彼ぴょが「動画とるから~」って。
今日は体がすごく浮いてしまってるねんって。
クラブと体が一体化して回ってしまってるし。

ふむ。

ま、そう言われたらそうかも。

これ静止画なんですが、
浮いちゃってる~というスイング。
P8291142.jpg
お顔に猫かぶせてるからわかりづらいかもしれないけど、
顔がすでに前むいちゃってる。
おへそは、できるだけ最後まで前を向けてるつもりでって言われるけど、
気づいたらこんな風になってるわけでして。

私なりにこうなってる理由いくつかあるんだけど、それはさておき。

で、気をつけて別のホールでのティショット。
P8291144.jpg
顔がしっかり下向いたままフォローにむかっていってるので、
このときはナイスショットでした。
最近、どうも球筋がフック球で、左へ左へ行きがち。

最初の画像のようにインパクト以降、体が浮いちゃってるので、
余計に左へ左へ行くらしい。
以前のスライス球は、とにかくいつもスイングも無意識に近いから打とうと思ってもでない。

これが、意識して打ったときのドライバーショット。
[広告] VPS

右足が早々にペロンって地面から離れないように意識はした。
お顔はできるだけ最後まで下向いてるようにも意識した。

たしかに、とーーーーーっても素敵な弾道の球が出た。


と、ドライバーはなんとか左気味だろうがなんだろうが、
OBを除いては打てているのよ~。


が、ですよ。


北コース 赤ティ 2472ヤード

最初からかなりの打ち上げpar5のホール。
ティショットはまずまず。
3Wは、しょっぱなからざっくり。
バタバタとダボスタート。


次のホールでは3Wは先っちょにあたり、スコーンとあっちの方へ。

3番 par3
少し打ちおろし、横長グリーン。
UT25度(ちび六)、これがすこぶるナイッショで、
グリーンあっちのエッジに。

パー


ところが。

4番 par4
右ドッグ。
左に突き抜けてOB。
ナビで、左サイドまでのヤーデージみて158くらい。
ちょっとヤバいかなと思いつつドライバーで打ったところ、
最近の左気味の球もでてしまって思いっきり抜けてOBへ。

こんなとき、スライスでもいいのに…

さらにプレ4はバンカーへIN、しかも1回出ず

あっという間に「

ここから、抜け出せないえらい目にあった。

ウッド、アイアンはほぼ全滅に近い。
さらにアプローチもラフが割と深くなってきてたのもあって、ざっくり多発。
もちろん、ショートだよねぇ。


7番 par4でも、「」を。

8番 par3
今日はぜーーーったい無理と思う~なんて気持ちで打ったもんだから、
案の定、インパクトもどこ当たってんねんみたいな音で、池越えせず。
トリプルに。

最終 par4
やや左ドッグの左サイドは池、ティショットは打ちおろし。
赤ティからだと右へ出てしまうと突き抜けてOBになってしまう可能性ありあり。

ということは、ほんとにFWにきっちり落とさないとなの。
たまらんな~こんなときに。
わりといい感じで、距離も出て落ちたところは右サイドのラフはいったところ。

右サイドをこの前みたいにちょびり~ちょびり~と進んでいって撃沈するのか、さあ!!

残り129Y、UT(ちび六)でオン。
よかった…

ロングパットはピンを少しオーバー。
入れたいな。

入った。


パー取れた

しかーーーーし。

2パー
1ボギー
3ダボ
1トリ
+4  1回
+5  1回    56(20)



ふーっ。

午後はさらに大変で。

南コース 赤ティ 2538ヤード

2番 par3
そうそうの「
ティショット、池越え134ヤード。
ちょっと打ちおろしあるので、UT(ちび六)で思いっきり打とうと思ってみたけど、
トップしちゃって勢いあまってグリーンあっち、しかもOBまでいっちゃった
打ちなおす~と、今度は手前で全然いいからと、7I使ったら、
スコーンと球の下抜けたのか超先っちょにあたったのか、
急角度で目の前右へ消えていった…


プレ6だよ~~~おバカ~。

で、6番で彼ぴょが「動画とる~」って言い出したってわけ。

見てみぃって。


最終ホール par4
距離は短めだけどだいぶ打ち上げ。
最後くらいは~なんて意気込んだからか、
ティショットこんなときに左ラフへ。
埋もれてる~。
それにめっちゃ距離残ってる~~がっくり。

乗せるのは無理だから、UTで出来る限りのことを。
なのに、グリーン左手前のバンカーへコロリ~ンと入る。

今日は、物語ってんなと彼ぴょに言われてるほど、
入る入るバンカーに。

アゴ高いけど、フェイスかぶせてぶつけてみた。
そしたら、なんともうまく出てピンの上2m弱くらいについたのかな。

下りのパット慎重に。

「よし、最後は二人ともパーで終わろうぜ~」と彼ぴょが言うし、
私も最後くらいなんとかしたい。
しかもティショットへまったのにパーとれるチャンスになってる。

触るだけよ、触るだけこちんと。

無事パー

とはいえ、散々な結果に。


1パー
2ボギー
3ダボ
1トリ
+4  1回
+5  1回    56(17)  トータル  112


今年の、赤ティからのワースト

出たやんかーーーーーーーーーーっ。

ここまでになると、後半の途中からはいつものジトーーーっと感もなく
わははーーーーーーーってやってました。


さ、帰ろう~。
今日はちび六のお誕生日だからさ~ケーキ買いにいかなきゃ~と帰途についたのでした^^
ポツポツと雨も降り始めたしね。


それにしても、この前から毎ラウンド差がありすぎるなぁ、
スコアもそうだけど、ショットがびっくりするくらい違うの。

いつぶりだろ~のピョコタン虫飛んだ~ってのもあったし、
めっちゃボールの頭たたいて推定1ヤード…思わず彼ぴょの方見たもんなぁ。


いや~、困ったな。



ぼちぼちと頑張れよっと思いながらポチッとしていただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ
こちらもポチっとしてもらえると励みになりま~す。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト