ゴルフ歴も長くなってきた^^; それでもやっぱり100切りあたりでウロウロしてる一喜一憂ブログ♪
成長中~
2015年06月29日 (月) | 編集 |
快晴
大阪は今日は30度まであがるらしいよ。

もうねぇ、汗が流れて流れて…っていう風になってほしいのよ~私は。
梅雨明けっていつ頃なんだろ。


約2週間前に保護した赤ちゃん猫。
今は病院ですくすく育ってるんですが、

やっとこさ300gくらいになったって。
毎日見に行ってるけど、見るたび大きくなったなぁって^^

けどようやく保護したときの倍くらいの大きさになったのね。
P6282065.jpg
今のところ、やんちゃです

うちの子はせいぜいこの位で来た子ばっかなので、
さすがに小さすぎて手に負えず、鳴き声もめちゃくちゃ甲高く大きかったので、
いろんな事情で先生にお預けしてるのですが、
そろそろ自分で排せつできたり、ミルクもお皿から飲めるようになってくれば、

晴れてご帰還
不安だわ~。

何回も同じように大きい子の中にチビが来たけど、
ちょっと間が開き過ぎて、大きいというよりシニアさんが多くなってしまったのでね。

今って時期なのか、あちこちで子猫をみかけますね。
確かにかわいいけど、

でも、こうやって産まれたのに、
いらんわ~って人間の勝手で箱に入れて捨てられたり、
せっかく育ったのに、お外で暮らす野良ちゃんは事故にあったり、
死んでしまったりと…いくつも見てきた。

近くにも、え?また!と思う野良ちゃん一族がいるけど、
まだ小さい頃と、頑張って生きて何歳かになったその子のきょうだい。
どっちも道の上で天国いっちゃった。

私にできるのは、タオルでくるんで箱に入れてあげ、手を合わせて、
引き取りの連絡を入れるしか今はできなくて。
なので、私は安易に野良ちゃんにまんまをあげることはしないと決めてる。
可愛いと思う気持ちはきっと同じなんだけど。

そんな現実もあることだけ少しでも知ってもらえたらなぁと思うわけで。

飼っている猫ですら避妊、去勢手術をせずに、
産まれたけど困るわ~って捨てる。
お母さん猫だって可哀そうだよ、お乳もでるのに。

野良ちゃんにいたっては、地域でボランティアさんがさかんなところは、
捕獲して手術して里親さん探したり、耳カットしてもう一度返したりとしておられる。
けど、それでは追いつくわけがなく。
実際これはかなり大変なことで、頭がさがります。


同じ命、人間の勝手で粗末にしないで。
安易なえさやりだって、同じようなもの。
可愛いだけじゃ、すまないってこと。
やだな、って思う人もいるってこと。

猫ちゃんだって、私たちと同じ命持ってるんですよ~。


今の私にできること。
私の元にきた子は精一杯育てる。
出来る限りのことをする。

あ~、一生懸命はたらこ


ぼちぼちと頑張れよっと思いながらポチッとしていただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ
こちらもポチっとしてもらえると励みになりま~す。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村
スポンサーサイト