ゴルフ歴も長くなってきた^^; それでもやっぱり100切りあたりでウロウロしてる一喜一憂ブログ♪
いやほんとどーしよかな
2017年10月02日 (月) | 編集 |
秋になってお初長袖でプレー。
いいお天気で最高~♪
結構混んでました。
P9291103.jpg
バイキングデーなので、もちろんやってきました♪
けやきヒル

ほんとはもうちょい食べたかったけど、ちょっとこの日は抑え気味で…
一回盛って終わりにしときました^^
P9291104.jpg
デザートはもちろん食べますが、これも一回盛って終わりにしときました。
P9291105.jpg
プラス、ソフトクリームを^^ これが濃くて美味しいのだ。
あ~、また食べたいなぁ。

さて。
この日は、彼ぴょと彼ぴょのゴル友さんのプロ。
私、初めてお会いするらしく~と書きましたが、
ラウンドは初めてですが、何度もお顔は拝見してるじゃ~~ありませんか。
彼ぴょもとんとボケてる。

でもでも案の定、ド緊張でえらいことに。

それはともかくとして、さすがにショットは度肝を抜かれて、
打つたび私は「はぁ…」しか言わない。
彼ぴょもそこそこ飛ばしますが、レベルが違う。
ここけやきヒルはヤード的には短いので、
ワンオンするパー4もいくつかあるので、初めてみるワンオンをめっちゃ楽しみにしたのですが、
少し外れてしまってワンオンは拝見出来ず。
それでも、あそこまで飛ぶかーーーってなもんで@@

来週はQTがまたまたあるらしく、是非がんばって次のステージへと進んでいただきたいです。
それにしても、テレビでみるようなトーナメントにでて活躍するにはなかなか大変なんですね。
是非またご一緒させていただきたいです。


さて私のお恥ずかしい話になってしまいますが、ランレポ書きたいと思います。


IN 白ティ 2607ヤード

打ちおろしぎみの直角右ドッグ。
あーーっティショットはまたしても左へひっかけ気味に。
朝イチからOB!まいった。

プロと彼ぴょはひとつうしろの青からですが、
へ?アイアン…ですか。
なんだかな~~すごいなぁ。

私はティショットOBの上に、アイアンはぺし~っと当たらない。
アプローチはトップと散々なスタートでトリ。

彼ぴょも「あんたまたビビり入ってんね」と少々あきれ顔。


ほんま。

なんでこんななんだろ、あたし。


次のパー3もめっちゃ短いのに9IはスカでなんとなんとのOB。
復活できるだろうか…

12番 par4

左右に2段FW。
ここはなんとか右の高い方にティショットを打てる。
続いて125くらいかな~と彼ぴょが教えてくれたので、
UT27度(タンゴ)でナイスオン。
なんとかパーを。


なのに、次のパー5でアプローチを池ポ。
なにしてんだー。


そこから3連チャンのトリ。
アカン、メンタル保てない。
どころか落ちまくり。

16番 par3

打ちおろしの短いパー3。
なんとか9Iが当たり、2mちょいにオン。
パーとれました。

でも、すでにかなり遅いぞよ。
途中トリ続きのときは、今日は60ペースやわ…どーしよって思ってた。
ここのパーでなんとかそれは免れそう。


ですが。
のこり2ホールは3パットが続いたし、
最終ホールは2打目のクリーク越え、4W少しダフッたのでクリークへ入ってしまった。
ダボ、トリで結局、

2パー
1ダボ
6トリ   55(22)


これ、ひどくない?
ボギーなしで、これだけトリあるのもあんまり見たことないや~。


お昼ごはん食べて、トイレにこもりながらブツブツ独り言。
これさ、今日は苦手なバンカーも入ってないのに55って…
どうしたらええんやろ~~~ほんまどーしよ~~~~


OUT  白ティ  230ヤード

何とかしたい気持ちとは裏腹に、
スタートホールからティショットOB
せまい…でもそれは言い訳であってですね。

2番 par3

のぼりの池越え。
いつも4Wふりまわす^^
なので、少しアゲてるけど、この日も4W。
で、いつものようにスライスでグリーン右のラフへ。
たしかプロとほとんど同じところからのちびアプ。
なんて違うんだ~~~そりゃそーか。

さ、次のpar4
のぼり、とはいっても2打目以降が結構すごい。
ティショットからは左ドッグ。
ヤードは短い。
けど私からするとめっちゃあっちの方~の上の方~にピンがあるようにしかみえない。

ここ、プロは1オンするときがあるらしい。
もちろん、狙いますよ。
前の組がホールアウトするまで待って待って。

めっちゃワクワクした~~~~
惜しくもグリーンのわずかに手前。
それにしても口あいたまま「は~~~」しか言葉がでない。
で、バーディですよ、バーディ。すばらしい。

私はなんとかパーを。
その後は、パットが朝よりかはマシになってきたので、
なんとかダボ、ダボ
6番でもパ-

7番 par3はこれも短いのに右へでてしまってパーはとれず。
8番 par5 ティショットは打ちおろしでその後は右ドッグ。
ここでもパーがとれそうだったのに逃す。

このふたつでどっちかパーをとらなきゃだったのでは…

案の定、ギリギリになった。
ま、いつものことだけど。

最終 par4

左はお山の急斜面、FWは左右2段FW
結構せまい。お山狙いで落ちてくるとちょうど真ん中のよいところへくる。
のだけれど、なにぶん狭い。

怖くて100%で振れず、左のお山の上に登ってしまった。
あーーーっ、やっちまった。

彼ぴょが走ってみにいってくれる。
OBギリギリセーフって上の方で騒いでる^^
溝があるので、スタンスがかかるため少し前に出してと言われる。
お山の上から打ちおろしのアプローチ。
カートではきっと「あれビビって変なことしますよ」とか言ってる気がする。
私も、スコーンと右へすっとんでしまう気がしてならない。

一息すって。

弧を描き、グリーンオン。
しかもなんとなくバーディチャンスっぽい。

2m半か3m近く。

あっ。


これが入ったんだな~
パーをとりたい一心でティショットからビビった。
けど、うまくグリーンオンできて、
寄せてパーがとれる状況になった。

パーでギリギリ99。

そう思っていたのに、入ったんだなぁこれが^^
2人からめちゃくちゃ褒めてもらった

バーディフィニッシュ!!


1バーディ
2パー
3ボギー
3ダボ    43(15)
  トータル  98(36)


帰りにも、帰ってからも、彼ぴょから「よう頑張ったな」と何度も言ってもらいました^^
午前中は55とふがいないスコアを出してしまったけど、
午後はかなり挽回できて自分でも頑張ったと思う~。

だけど、ドライバーの安定性がかなり悪くなってしんどい。
ハンドダウンを気をつけてやってたんだけど、
それは彼ぴょも見ててわかったらしい。
ただ、今までは綺麗な円をえがくスイングだったのに、それができてないって。
私かなりのオーバースイングなんですが、
最近は左下にヘッド見えてないやろ?って言われた。

今日ご一緒したプロは、インパクトのとき下に沈み込むくらいグッてやってるって。
私はそのときに浮いてしまうことが多いんだよね。
この日もフェイスの下っぱに当たったなと思うことが何度かあったもの。


彼ぴょとプロは74、76
ま、私は蚊帳の外状態ですが、とてもいいゴルフ環境でございます^^

プロは午後は少し乱れが出始めたりして、納得いかないことが多かったのか
帰り途、「あ、練習場に行ったわ、納得いかんことあるんやろーな、練習しにいった」って。
さすがですね。


お疲れさまでした。


そういや彼ぴょに
「ところであれほんまにOBじゃなかったん?」と最終ホールお山の上へ見に走ってあがってくれたやつのこと聞いてみた。
「OBになってるやつはださへんわ」って。

そうだよね。






ぼちぼちと頑張れよっと思いながらポチッとしていただけると嬉しいです
人気ブログランキングへ
こちらもポチっとしてもらえると励みになりま~す。
にほんブログ村 ゴルフブログ 女性ゴルファーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
何時ものように楽しくランレポ拝見。

それにしても御主人・プロと凄いですね。
な~こさんの最終Hお山の上からのアプローチ、バーデイもお見事!
御主人の優しいアドバイス、羨ましいです。

私達夫婦はどちらも瞬間湯沸し器(笑)、教えを請う私としてはひたすら忍の一字です。
前回の⌈関空ゴルフ倶楽部⌋は台風直撃とのことで翌日13日にのばしてもらいました。
コースは二度目でしたが、スコアは⌈122⌋とガックリ、100台も遥か彼方でした。

それで25日に気分を変え⌈泉佐野カントリークラブ⌋へ、58・56と114、またやる気を出して膝・肩を擦りながら練習場へ通っています(笑)

来週は⌈奈良の杜⌋へ、アコーディアの優待券使えるところへ、あちこち・・・。

上手くランレポ書けませんが、また御報告しますね。

2017/10/04(Wed) 22:23 | URL  | みそはぎ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可